スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



~ランキング参加中(*^_^*)~
▼ ▼ ▼
blogram投票ボタン


あなたのポチッσ凸が,私の元気の源です!
ありがとうございますm(__)m




* とびひ * 


 蝶子がとびひになってしまいました。
 
 虫刺されを掻き壊して傷になってしまっていた部分。水疱になりそうな患部が気にはなっていたのですが,絆創膏を貼ってしまったのが全ての始まりでした。かゆみはなかったようですが,気がつかないうちに水泡ができ,潰れていました。

 絆創膏は蒸れるので細菌が繁殖してしまうのでしょうね。
 特に四角い密着型の絆創膏だったため,急激に悪化していました。

 とびひの疑いがあり,すぐに病院に行けない場合,ガーゼだけ貼っておく方が良いようです。


 最近のとびひ治療では,塗り薬だけではなく飲み薬も処方されるようです。
 5年位前は塗り薬だけだったような気がします。
 
 とびひは身体のあちこちにうつって広がるので,早めの受診が一番ですね。
 でも それよりも 大切なのは。。。
 虫刺されは掻き壊さないようにする!(そういえば…花子の時にはムヒパッチで掻き壊しを予防してたなぁ…)
 しっかり栄養&休養で体力を落さない!
 清潔に!

 ですね

スポンサーサイト



~ランキング参加中(*^_^*)~
▼ ▼ ▼
blogram投票ボタン


あなたのポチッσ凸が,私の元気の源です!
ありがとうございますm(__)m




コメント

初めまして、CACAです。早速遊びに来ちゃいました♪

蝶子ちゃん、とびひになっちゃったんですね。大丈夫ですか?
ブログ拝見して、家の周りも蚊が多いので気をつけなくちゃって思いました。
蝶子ちゃんの可愛いお手々が、早く治りますように!
また遊びに来ますね~

*CACAさんへ

いらっしゃいませ~
虫刺され 侮れないですよ。刺されたら、掻き壊さないように!爪は短く!(^m^)
6才くらいまでは気をつけた方がいいようですよ。
私も遊びに行きますね~。A君がかわいいから

こんにちは!

遊びに来ました。

ほんと、「ただの虫刺されでしょ~」って侮ってしまうのですよね~。
8,6,3歳で働くお母さんは、すごいっ!家の中をうまくまわしていく、コツを教えていただきたいです。
また、ゆっくり遊びにこさせていただきますv-22

*ミリアムさんへ

ご訪問ありがとうございます!
虫刺されって、案外大変な事になっちゃうんですよね分かっていながら、悪化させてしまいました
こんな感じで、家事も育児も、手抜きしちゃってます(^m^)反省反省(^m^)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tyaya.blog10.fc2.com/tb.php/152-d61ea60d

このまま使うとツリーの部分が⇒になるのでこのブログの様にしたければ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。