スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



~ランキング参加中(*^_^*)~
▼ ▼ ▼
blogram投票ボタン


あなたのポチッσ凸が,私の元気の源です!
ありがとうございますm(__)m




*秋なのに…夏風邪?* 

子供の病気って
いろいろあるもので…

3人目ともなれば,
もうだいたい 病気にも慣れっこになってくるのですが…

今回蝶子が 我が家初の病気に見舞われました。

始まりは 
39度を越える高熱とのどの赤み

よくある風邪の症状です。

かかりつけの病院のお医者様,
“のどが真っ赤だね~”
と,2日分の薬をくれました。

↑のお医者様 良い方で,
見立ての良さには信頼がおけます。
子供の病気は刻々と変化していくので,
経過観察が必要と判断した場合
薬を少しずつ出します。

“ヘルパンギーナかな…
吐き出したりしたら要注意ね”
ヘルパンギーナはまれに髄膜炎も合併してしまうそうです。
髄膜炎の恐怖は太郎で経験済み

次の日吐き始めた蝶子
ついつい身構えてしまいます。
髄膜炎発症時の太郎の姿が思い出され…ドキドキ…

その時 ふと 気になった
歯肉炎
↑初日はあれっと思った程度だったのが,
2日目には上歯茎全体が腫れていました。
それと,初日から蝶子の訴えていた
歯の裏側の口内炎・上唇の口内炎

このあたりが今回のキーポイントだったようです。

3日目には
口唇・舌・口腔内全体に
たくさんの口内炎

見たこともないほどに多量…
こりゃ 痛かろう。。
医者曰く
“あぁ。よくあるよ。
歯磨きすると血がだらだら出ることもあるよ”
スプラッタか!
蝶子にはこの一言が,かなりインパクトが合ったようです。


今回 我が家初の症状は
ヘルペス性歯肉口内炎
のようです。
↓よいHPがあったので↓
【写真で見る子供の病気】

抗生物質と水疱瘡の飲み薬,痛み止め用の解熱剤を処方されました。

発熱から4日目 熱は下がりきってませんが,
時々口が痛いと起きてくることはありますが,
痛み止めが効き少しずつ食事が取れるようになり,吐き気は少なくなっています。
空腹からの吐き気だったのかも^m^


いやぁ インターネットって良いですね~
始まりからこの病気だったのか,
熱がきっかけでヘルペスを発症したのかは,定かではないですが,
いろんなHP見ると…同じ様な症状あるのね…って,
なんだか…安心しました。

【さく*さく】も,お子様の多量の口内炎と発熱に驚くママの
お役に立てますよ~に

スポンサーサイト



~ランキング参加中(*^_^*)~
▼ ▼ ▼
blogram投票ボタン


あなたのポチッσ凸が,私の元気の源です!
ありがとうございますm(__)m




コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tyaya.blog10.fc2.com/tb.php/256-65be36f9

このまま使うとツリーの部分が⇒になるのでこのブログの様にしたければ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。