スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



~ランキング参加中(*^_^*)~
▼ ▼ ▼
blogram投票ボタン


あなたのポチッσ凸が,私の元気の源です!
ありがとうございますm(__)m




*『森は生きている』* 

1207geki
松雪草の芽です。
真ん中辺りに密かに見える
小さな黄緑の茎。。見え難いですね。。
こんな→かわいい花←が咲くらしいです。

子ども劇場の例会
今回は
::劇団仲間::の『森は生きている』でした。
mayumiさんは知ってるかな~。。

『森は生きている』はロシア人の児童文学作家
サムイル・ヤコヴレヴィチ・マルシャークの戯曲です。
原題は『十二月』といいます。
オペラでも上演されています。

劇団仲間では50年近く前から
1800回も上演されてきた,
子ども演劇の名作です。。

子ども劇場の大人達が
良い席で見なくちゃ!と,楽しみにしているだけある
素晴らしい舞台でした。
セット・音楽・演技・踊り,
これぞ本物!不朽の名作!

前回の『時計が止まったある日』もそうですが,
子供向けであっても 手を抜かない本物。
そういう舞台に出会えるのが,
子ども劇場のよさです。

松雪草は物語の鍵になる花でした。
“燃えろ~ 燃えろ~…”
子ども達も劇中歌を歌いながら
まだ見たことのない花が咲くのを
楽しみにしています。。。


舞台後
劇団仲間さんのブログを
親子で覗いて見ました。
より 身近に感じたりしてます。。
** 劇団仲間:タビニッキ **鹿児島公演のことも乗っていました(*^_^*)
** 劇団仲間:ケイコバニッキ **

スポンサーサイト



~ランキング参加中(*^_^*)~
▼ ▼ ▼
blogram投票ボタン


あなたのポチッσ凸が,私の元気の源です!
ありがとうございますm(__)m




コメント

うん知ってる!

劇団仲間の『森...』観た事あります☆
でも もう12・3年前かなぁ...。
やっぱり 地元の子ども劇場さんの定例会でした。

うちは、“子ども劇場”には 入ってないんだけど、
フリーの観客として たまに 気になる物だけ観たりしてたの。
確か、お嬢が3年生とか4年生とか だったと思うんだけど、
もっと ちっちゃかったかも...。


*mayumiさんへ

やっぱり~!
児童演劇の名作と言ったら…
mayumiさんならチェックしてそうだと…^m^
10年以上続けるってのも,質を落すわけにはいかないので,スタッフの方も大変でしょうね。
私は生コサックダンスを見たのが始めてでした♪すごい筋力だ。
ちなみに,今回の公演は会員専用公演でした。友達と一緒に見たかったけど…残念…。

松雪草、かわいい花ですねe-266

子供向けのお芝居、ワタシも観たいなぁ。
子供の感受性に響くようにつくるには
きっと丁寧にしなくちゃいけないんだと思う。
そんな丁寧なお芝居、大好きです♪

↓の日記、お子さんの言葉にどきっ!
ワタシも磨かなくちゃあ・・・。

*ハルさんへ

高校で友達に誘われて演劇部に入り,それが演劇との出会いだった私。。かじった程度です。
児童演劇なんてのがあるっていう事も知りませんでした。
この劇は名作と言うだけあって,役者の動きも衣装も大道具も丁寧に仕上げてあります。スタッフ総勢40人以上とか??
(←今回は裏を見ていないので分りませんが^m^)
この歳になって見るようになりました子供向けの劇…
なんだかストレートさが新鮮です。

たまには良いかもですよ♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tyaya.blog10.fc2.com/tb.php/276-bf305d79

このまま使うとツリーの部分が⇒になるのでこのブログの様にしたければ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。