スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



~ランキング参加中(*^_^*)~
▼ ▼ ▼
blogram投票ボタン


あなたのポチッσ凸が,私の元気の源です!
ありがとうございますm(__)m




*工場見学のお誘い♪* 

 チビ達と一緒に『チャーリーとチョコレート工場』を見に行きました。

 原作を昔読んだ記憶があります。
 昔の事でストーリーは詳しく覚えていませんが,読んだときの衝撃は記憶にありました。
 過去の自分の中に繰り広げられた『チョコレート工場』...どんな風に映像になってくるのか...ちょっとワクワク...で,見に行きました。


 ブラックブラック 聞いていた以上に ブラック
 ここまでするかって 思わず笑ってしまいました。
 おとぎ話のブラックさってヤツですかね
 太郎と一緒に行った友達の子どもはおもしろかったようです。花子は怖かったそう...ラストのみんなが工場から出てくるシーンでやっと安心できたとか^_^;...

 工場内部もすごい。チョコレートの川 なんだか感触まで伝わってくるリアルさ
 太郎はエレベーターに最後の最後まで大うけでした。

 ティム・バートン×ジョニー・デップ この組み合わせは最高ですね。
 ジョニー大好きな私としては,ジョニー扮するウォンカの変さに感激。おこちゃまなウォンカがかわいくて...このイタズラ坊主がどこまでやってくれるのかしら^m^...って感じでした。

 そして なんと言っても ウンパルンパでしょう。この強烈なキャラどうやって撮影したの?...見事なダンス...脱帽です。ティム・バートン監督。さすがです。とにかく工場の中の従業員は みな ブラボー

 原作にはない お父さんとのストーリーも 私は良かったと思います。。。
 あと じいちゃんばぁちゃんもねいい味出ていました。

 
 思ったことを 思ったままに書きました。
 見ていなくて 何じゃこりゃ と思った方 ごめんなさいm(__)m

 詳しい内容などについては。。。

 そうだ いいことを思いついた!
 mayumiさんのブログに任せちゃおう!

 mayumiさん よろしく(@^^)/~~~ 
       
というわけで 詳しい内容を知りたい方は 
      * mayumiさんの工場見学レポートを見てみましょう *         

スポンサーサイト



~ランキング参加中(*^_^*)~
▼ ▼ ▼
blogram投票ボタン


あなたのポチッσ凸が,私の元気の源です!
ありがとうございますm(__)m




コメント

えっ?

私なんかで お役に立つのかしら...?
あんなもんで良かったら どーぞどーぞ。

おとうさんとのエピソード ウォンカの行動の裏付けとして 今の時代で映像化するのに必要な要素だったと思います。v-218

*mayumiさんへ

ありがとうございます。
mayumiさんのあらすじ紹介ページへのジャンプ台を貼らせて頂きます^m^

 うんうん お菓子に対する執念だったり,親という生き物に対する思いだったり...だから そうなのね...ってのが 納得いきました。
 あの再会シーンがあったからこそ,ラストの夕食シーンがある。力説e-140

ウンパルンパ

この映画、ウチの地元では間もなく吹き替え版が公開されるから、見に行くのを少しがまんしているの。誰もが「ウンパルンパ」がおもしろいって言っているよ。早くその意味を知りたい~!

*きりんさんへ

うんうん ウンパルンパはみんなが褒めるよね。
 ウンパルンパ最高ですよ~♪
 ウンパルンパがいなくちゃ ストーリーは成り立たないって程の存在感です。名脇役v-429 

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tyaya.blog10.fc2.com/tb.php/48-ff40718d

このまま使うとツリーの部分が⇒になるのでこのブログの様にしたければ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。