スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



~ランキング参加中(*^_^*)~
▼ ▼ ▼
blogram投票ボタン


あなたのポチッσ凸が,私の元気の源です!
ありがとうございますm(__)m




*カワレルカナ* 

 太郎&花子に キレました。。
 今日は 怒りが収まりませんでした。

 日頃から英語を習いたいと言っていた二人。
 たまたま 訪問で体験をさせてくれると言う話があり,申し込んでみました。

 蝶子まで加えて チビ3人と私 授業は楽しく進みます。
 大興奮の二人。
 ほんとに 楽しかったようです。
 すっごく興味を持っていることは伝わってきました。

 そこまでは良い。

 その後 私と先生が話していると。
 遊んでいる教材を巡って チビ達がプチバトル勃発。

 原因は 分っているのです。
 昼の12時30分過ぎ…といえば昼食・昼寝時。
 大興奮の疲れ&空腹&眠気(3人とも楽しみで凄い早起きだったから)

 結局 蝶子は大泣き 太郎はすねてぐずぐず先生の見送りにも顔を出さず。

 なんて失礼な
 私の怒りも頂点に..

 自分達がやりたいって言って頼んだのに!


 
 でもね 原因を考えれば太郎と蝶子の状態は仕方がない事でしょう。

 それなのに,今日の私は ストップがかけられませんでした。
 無性に 腹が立って腹が立って。。
 二人の態度を しつこくしつこく 責めてしまいました。
 おまけに
 『昼寝をしていないからって ぐずぐず言いたくなるような人は 英語なんて習う必要はない!昼寝無しでもしっかりできるようになってから言いな!』と 英語の話は無しにしました。

 
 反省です。
 私に心の余裕がありませんでした。

 私の言葉かけひとつで太郎の気持はうまく乗せることができたはずなのに。。
 
 こんな時には 私のイライラした気持を伝えて,ひと言謝罪すれば良かったのでしょう。
 が,それができないまま過ごし 子供達は寝てしまいました。
 私は一人 怒りすぎた自分が嫌になり
 昼間自分が言ってしまった言葉に自分でショックを受けています。


 はぁぁ~
 やっぱりこのハードな日常は 私には無理かな。
 子供のことを穏やかに包める余裕が無くなっている 今日この頃。。
 こうなる度に 仕事を辞めたくなります。


 とりあえず 明日の朝 チビ達には謝ろう。
 親だって やりすぎ言い過ぎは認めなくちゃいけないよね。 
 謝れるかな。。ココから私が変わらなきゃ。私の踏ん張りどころ。

スポンサーサイト



~ランキング参加中(*^_^*)~
▼ ▼ ▼
blogram投票ボタン


あなたのポチッσ凸が,私の元気の源です!
ありがとうございますm(__)m




コメント

> 親だって やりすぎ言い過ぎは認めなくちゃいけないよね

これって、分かっていてもなかなか出来なかったりするし、
むしろ どうしたって威張っちゃう親の方が
断然多いのよ。
ここが分かっていれば、大丈夫 大丈夫。(^_^)v
っていうか。。。そういう考え方のおかあさんと一緒に
大きくなってきた子ども達だもの...
たまにはおかあさんにも調子が悪いことがあるくらい
分かってくれるよね。(゜_゜)(。_。)ウンウン

ふむふむ

さくらさんお疲れですかね。。。
子供達もとっても楽しくてしょうがなかったんだろね^m^
こういう事、わが家ではしょっちゅうあります。。。しかし、これが
THE子供。ふぅ~

ゆったりといきましょう

さくらさん、お久しぶりです。
3maruです。

親だって、大人な訳ではありません。
親だって、怒るし、ムカつくこともあります。
いいじゃないですか、それで。

そこから、子供なりに学ぶことがあるのだと思います。


怒りん坊の私では説得力に欠けるかもしれませんが、我が家も同じような悩みがあります。
変われない自分にジレンマがありますし、成長してくれない子供へのジレンマもあります。

歩みは緩やかかもしれませんが、子供の成長と自身の変化を信じていきましょう。

心の余裕

同じできごとがあっても心に余裕があるときとないときでは全く違った感情になりますよね。母親でも人間ですから仕方のないことだと思います。
私は教師をしていたときによく子どもたちを怒っていました。叱るではなく怒る。本当に怒っているときには冷静に叱るのではなく感情むき出しに怒ってもいいと思います。そのほうが絶対心に響くから。「そんなに怒るとお腹の赤ちゃんがびっくりするよ。」と言われたときにはさすがに反省しましたが・・・。
さくらさんなら大丈夫。仕事も子育ても絶対がんばれるって思います。時には休憩しながら、お互いのんびりゆったり成長していきましょう!

さくらちゃんの気持ち、すごくわかるなあ。
まるで自分の事のよう。
親の気分で叱っちゃダメだよね・・・
よく判ってのだけれどね・・・(私の事ね)

忙しすぎるのね・・・さくらちゃん。
仕事やめずに もっと良い状態になれる事を祈っているね。

*mayumiさんへ

 威張っちゃうんですよね。。
 子供の頃 そんな親が嫌いだったのに,結局同じv-427
 自分が育てられたように 子育てしちゃうんですねe-263 
 
 ま あきらめて気長に気楽にいくことにしました。。私は私 しょうがないv-8ってねン。。

*Akeさんへ

そうなんだよねぇ 
 まさに THE子供
 我家のチビ達は『子供らしい』と近所に言われるから,まさに…なんだよね。
 “おりこうさん”を望むのが無理^_^;
 なんたって 私の子だから…諦めましたv-12

*3maruさんへ

>子供の成長と自身の変化を信じていきましょう。

 いいですね!名言!
 お久しぶりです 3maruさん。ご無沙汰しちゃってm(__)m
 
 理想の大人像ってのは...どこまでいっても理想なんですよね。私の成長も信じることにしました。
私も ゆっくり歩いていこうかな。

 こんな私から チビ達が何か学んでくれるでしょう。チビ達の成長も信じてv-428

*くりぼうママさんへ

 一人でプンプンして 良く考えたらちょっとかっこ悪いことなんですけどね^_^;
 ...これも私 
  ...これでも ま いいかぁ
 人間だもの。喜怒哀楽の感情があるからこそ人間ですものね。いろんな怒り方があってもいいですよね。 

 アイv-222 休憩しながら いきます。。ゆっくり のんびり。。   

*やっちゃんへ

 仕事をするからには 忙しさを言い訳にしちゃいけない!...とは思うんだけどね。。
 心は頭ほどおりこうさんではなく,暴走することもあります^_^;...しゃぁないかぁ

 これが私だもんね。って諦めたら なんだか楽になりました←B型だからv-8..諦めは早いデス..
 やっちゃん何型かな?O型っポイな..根拠はないけど..^_^;

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://tyaya.blog10.fc2.com/tb.php/78-bcc443de

このまま使うとツリーの部分が⇒になるのでこのブログの様にしたければ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。